足というのは、ダイエットをしても痩せにくい部位の一つです。そんな足を細くしたいと考えた場合に有効なのが、足痩せエステです。

リバウンドのリスクとその解消法

エステに通って細い足を手に入れても、立ち仕事等、足を酷使していくうちに、また太い状態に戻っていくのではないかと、考えてしまう人も少なくないでしょう。確かに、老廃物等を取り除き、普通に脂肪を燃焼させただけであれば、リバウンドする可能性はあります。

ですが、超音波を使って発生させた気泡を破裂させた時の衝撃で、脂肪細胞を破壊する事が出来るキャビテーションの施術であれば、体に脂肪がつく原因となる脂肪細胞自体を取り除く事が出来るので、その部位に再び脂肪がつきにくい体へと変わります。

リバウンドの可能性を低くしてくれるキャビテーションの痩せる以外の役割とは

キャビテーションの施術は、自力では落としにくいセルライトにも有効です。セルライトがつく原因も、脂肪細胞にあり、脂肪細胞自体を取り除く事が出来るキャビテーションの施術であれば、リバウンドしにくいだけでなく、今後、足にセルライトがつく事もなくなり、綺麗な状態を維持しやすくなります。

足痩せエステを受けても、すぐにリバウンドしてしまうのではないかと考える人は少なくないでしょう。ですが、施術によっては、リバウンドをしない足を手に入れる事が出来ます。

 

エステサロンでも人気の超音波を効果的に使った脚やせエステは利点がたくさん

日本女性は、運動不足の人が多いです。運動不足で、さらに若い頃と同じ量の食事を食べていた結果、太ってしまったという人は少なくありません。

体に付いた余分な脂肪を落とそうと、様々なダイエットを行っても、下半身がなかなか痩せないと感じている人は多いです。そのため、エステサロンのエステティシャンなど、美容のプロの手に任せる女性が増えているのです。

人気の超音波エステ「キャビテーション」について

エステサロンには、様々な脚やせエステのコースが用意されています。人気があるのは、セルライト除去もできる脚やせエステです。健康的に痩せるためには、脂肪を燃焼させる必要があります。

脂肪を燃焼させるには、運動を行うのが良いのですが、仕事が忙しくて運動する時間がない人もいます。エステサロンで人気があるキャビテーションは、運動をしなくても超音波の力で脂肪を燃焼させることができます。そのため、多くの女性から注目を集めているのです。

キャビテーションの脂肪への作用と効果

キャビテーションは、脂肪細胞に超音波をあて、脂肪細胞を破壊して皮下脂肪を減らしていきます。脂肪細胞に作用するため、脂肪を減らすことができ、さらに太りにくい体へと改善していくことも可能です。キャビテーションは、気になる部位を狙って使うため、部分痩せに適しています。

脂肪が層状に重なったセルライトの改善効果も期待できます。セルライトが解消することで、でこぼこした肌をなめらかに整えることも可能となるのです。キャビテーションは、施術時間が20分程度と短いことも、人気の理由のひとつです。

大阪で痩せると話題の足痩せエステサロン特集を見る