テレビや雑誌で活躍するようなモデルの美しいボディライン、その秘密はどこにあるのでしょう。それは、悪いものを溜め込まないということです。

老廃物をため込むとこんな悪影響が

老廃物が溜まってリンパの流れや血流が滞っていることで、太りやすく痩せにくい体質になってしまいます。

これでは便秘やむくみの原因になるばかりか、代謝が低下してセルライトが付いてしまうこともあります。一度セルライトが付くと、セルフケアではなかなか対処できません。そこで、多くのモデルも利用しているのが足痩せエステです。

老廃物を排出させるにはふくらはぎのリンパが重要

足、特にふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ全身に血液を送るポンプの役割を果たしています。ふくらはぎのリンパの流れや血流が悪いと、全身の老廃物がうまく排出されなくなります。

足痩せエステでは、マシンやエステティシャンのハンドテクニックにより足全体を刺激することで、溜まったものの排出を促します。下半身の新陳代謝が活発になることで全身の流れがスムーズになり、脂肪を燃焼するスイッチが入ります。

こうして、ダイエットが成功しやすい体の基礎ができるのです。足痩せエステをすると、食事制限や運動の効果も出やすくなるでしょう。モデル体型を目指してダイエットを始めるなら、まず足の健康から考えてみませんか。

健康的に痩せる事ができる大阪で人気の脚やせエステ

脚やせエステは何日おきに通えば良いの?

近年では、リーズナブルな料金で気軽に通える脚やせエステが全国に増えてきています。月々の定額払いで通えるお店も多く、一昔前と比べると金銭面でのハードルは低くなっています。

その一方で多くの方にとって気になるのが、何日おきに通えば良いのかという点です。あまりにも頻繁にお店に足を運ばなければならないようでは、仕事や学校、家事などで忙しい中で十分に通うことはできません。

一般的な脚やせエステに行く頻度

何日おきに脚やせエステに通えば良いのかに関しては、お店の方針やコース内容によって異なるので一概にはいえませんが、一般的には1週間から2週間に1回の頻度で通うのが概ねの目安となっています。

脚というのは全身の中でもダイエット効果の出にくい部位である為、1回や2回程度では中々満足の結果を求めることはできません。理想の美脚を手に入れる為には、1週間から2週間に1回の頻度で、少なくとも数ヶ月程度は継続することがおすすめです。

痩せやすい体質ができてからの脚やせエステの頻度

必ずこの頻度で通い続けなければならないという訳ではありません。施術を繰り返すことで代謝が向上し、痩せやすい体質を作ることができれば、1ヶ月に1回のペースでも十分に効果が期待できる場合もあります。

また、逆に通う頻度を増やしても短期間で結果を出したいという場合には、短期集中コースがある脚やせエステを利用するという方法もあります。近年の脚やせエステはコース内容が多彩となっているので、自分にとって無理のないペースで通えるお店を選ぶのが良いでしょう。