足痩せエステとは、太ももやセルライトなどのケアはができる美脚になりたい方のためのエステコースです。最近では、足痩せ専門のエステサロンもあり、高い効果を実感することができます。

効率よく脂肪を燃焼することもできるので、太ももについてしまった脂肪や外もものハリを改善できるなど様々なメリットがあります。

また、なかなか自分でケアすることのできないセルライトやヒップラインのケアができるのも嬉しい点です。早期に美脚を実現するためには、骨盤周りの筋肉を強化することが大切になります。

効果を高めてくれる遠赤外線の施術とは

高い効果をあげるために人気の足痩せエステでは、遠赤外線の施術などを行い凝り固まった脂肪をケアします。また、プロのエステティシャンによるスペシャルケアをプラスすることで、バランスの良い美脚を実現することができるでしょう。

遠赤外線の施術を行う際には、天然のハーブを使用したリラックス効果のある施術法となっており、心身共に癒されることも可能です。

自分の手の届かない部分もケアできるからリラックス効果も

また、プロのエステティシャンならではの手技を体験することで、自分では手の届かない部分まで集中的にケアすることができ、太ももだけでなく全身のボディケアを行うことも可能です。

また、理想の美脚を手に入れるために食事改善やエクササイズ指導なども行ってくれるので安心です。

脚やせエステの効果が出るにはどのくらいの期間がかかるの?

痩せようと思ってもなかなか自分の力だけでは痩せられない足回り。そこで脚やせエステに通おうと考えている方も多いと思います。気になるのはその期間。いったいどのくらい通えば効果がでるのでしょうか?

脚が太いといっても様々なタイプがあります。主に三種類あり、それぞれの脚やせエステにかかる期間を見ていきましょう。

脚が太い原因別の期間~むくみ~

むくみが原因の場合です。むくみはリンパ液の循環が滞り、脚に老廃物が溜まると起こります。そのため、リンパ液の循環をよくして老廃物を除去してやれば問題は解消します。

これはリンパマッサージなどですぐに効果が実感できます。しかし、むくみやすい体質を改善するためにも、週に1回程度を4回ほど通うとよいです。

脚が太い原因別の期間~セルライト~

セルライトが原因の場合です。こちらはむくみよりもう少し時間がかかります。セルライトは凝り固まり、老廃物と結びついているため、除去するのに時間がかかります。

マッサージを行って分解しつつ燃焼させる必要があり、定期的に10回以上通う必要があります。週に1回いくとすると約2、3ヶ月かかります。

脚が太い原因別の期間~筋肉~

最後に筋肉が原因の場合です。スポーツなどをしていて筋肉がつきすぎると、脚がこわばってガチガチになる筋肉太りが起こります。

こわばった筋肉の上に溜まっている脂肪や老廃物を除去することで痩せることができるため、適度な運動で脂肪を落としたり、リンパマッサージを行ったりします。効果が出るまで2カ月から半年くらいと少し長いですが、しっかりと続けていけばきちんと脚が細くなります。